処分したい着物や帯を一番高く売る方法はコンサイメント!

リサイクル着物

着なくなった着物を売りたいけど、
二束三文で売るのは嫌だし、
何軒も査定に持っていくのも面倒!

でも、ラクに、面倒なく、一番高く売りたい!

そんなワガママをきものOld&New六本木ミッドタウン店は
「コンサイメント(委託販売)」で叶えます。

ラクに、面倒なく、一番高く売りたい!

そんなワガママをきものOld&New六本木ミッドタウン店は叶えますよ。

そんな貴女にお勧めなのが、「コンサイメント(委託販売)」です。

コンサイメイント(委託販売)とは?

コンサイメントとは、東京ミッドタウンのジカバーニッポン内きものOld&Newで、

貴女の着物、帯を委託販売するシステムです。

ミッドタウン店で通常の商品を同じように販売します。

1.販売時のお支払い金額について

販売できたら、売れた価格の半額をお客様に厳禁でお渡しします。

もしくは、たんす屋のお買い物券を希望する場合は、75%分お渡しします。

例:10万で売れた場合

現金の場合は5万円、たんす屋お買い物券の場合は75,000円です。

2.販売期間について

5ヶ月間店頭で販売します。

もし、売れなかった場合は、下記の3通りのパターンがあります。

                    

  • 減額して再度販売する
  • 返却する
  • 買い取ってもらう

一番多いのは、減額してさらに5ヶ月間店頭で販売するパターンです。

3.扱える商品について

  • 販売価格が5000円以上の着物、帯です。
  • シミ有商品、臭いのある商品の預りは不可です。
  • 着用後丸洗いをしてある着物です。
  • (丸洗いをしていない場合は、販売価格から丸洗い代金を引いてお支払します)

メリット

1.支払われる金額が一番高い

通常の買取では、買う側が一方的に買取価格を設定します。

一般的に買取価格の目安としては販売価格の十分の一と言われています。

買取価格は、経年数やサイズ、人気度によって変わります。

サイズが小さい商品や古い商品は二束三文になります。

コンサイメントは、

販売価格については、経験豊富な店長と相談して、

ミッドタウンのお客様に売れる値段を決めます。

出来る限り高い価格を設定します。

サイズが小さい商品でも、小柄な方に売れる可能性がありますので、

極端に値が下がることはありません。

2.ミッドタウンで自分の着物が売れる

ミッドタウンの目の肥えたお客様や富裕層のお客様に販売するチャンスがあります。

大島紬、結城紬、牛首紬などの高級紬や人間国宝や作家物など

高額な着物や帯を買い求めるお客様がいらっしゃいます。

他では売れない高額品もミッドタウンなら売れる可能性大です。

3.現金なら50%、お買い物券なら75%の高い金額

売れた場合は、現金なら50%、お買い物券なら75%と高い支払金額です。

買取価格の5〜10倍位になることもあります。

売れなくても、手数料など一切ありませんので、一度お試ししてみて下さい。

デメリット

店頭まで持ってくるのが大変

枚数が多い場合は、お伺いし、引取をすることも可能です。

条件によって対応が変わりますので、まずはご相談下さい。

それ以外のデメリットはないと思います。

まずはお試しで一点からでも依頼してみて下さい。

高い値段で売れる着物、帯

未使用品

着物も帯も未使用品は、高い値段で売れる可能性が高いです。

着物なら「しつけ付き」、帯なら「締めた跡がない」事が大事です。

作家物、有名メーカー、産地物

人間国宝や久保田一竹などの作家物、千總や龍村美術織物などの有名メーカー、

本加賀友禅、大島紬、結城紬、牛首紬、黄八丈などの人気の産地商品は高額で売れます。

産地商品は、証紙が有ったほうがより高く売れます。

状態の良い商品

シミや汚れがないことも高く販売するために大事です。

また、たたみじわやホツレも減額になります。

寸法が小さすぎない

寸法が145センチ未満だと対象客が少ないので厳しいです。

寸法が小さい場合は、身丈出しできるかどうかが問題なので、

内揚げに生地が入っているか、ということも重要です。

最後に

ミッドタウンのお客様は、目の肥えた富裕層が多いので、

価値があるお着物や帯は高く売れます。

処分したい着物や帯がある方は、ぜひ、コンサイメントをお試しください。

きものOld&New六本木ミッドタウン店

コンサイメントについて詳しく知りたい方はこちらをクリックしてくださいね

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ