着物の種類 失敗しないレンタル振袖の選び方は?

今日はレンタルの振袖についてお話しますね。

購入とレンタルの割合はというと、
地域によって多少の差はあるもののレンタルの割合がますます増えていますね。
また、ママ振りの割合も急上昇していますよ。

ザックリ言うと、レンタルが50%、ママ振りやお姉さん、親戚などの振袖が30%、購入が20%位らしいですね。
都内や首都圏はもっとレンタルの割合が多いようですね。

不景気ということもありますが、
振袖は成人式しか着ない、手入や保管が面倒ということも大きいですね。
また、親御さんが着物の知識や振袖への思いが少ないため、借りた方が楽という感じですかね。

でも、一時期に比べて振袖を着ている人が多いのは嬉しいことですね。

振袖レンタル専門の大手ショップ

「ジョイフル恵利」「丸昌」が有名です。

レンタル振袖の最大手がジョイフル恵利で、老舗が丸昌ですね。

両方とも店舗があるので、実際に商品を見たり着たり出来るので安心ですね。

ジョイフル恵利は、一式レンタルで10万円から20万円が多いですね。

10万円以上には、前撮りと当日のヘアメイク着付けがセットになっていますね。

ジョイフル恵利はこちらです

丸昌は、64,800円からですが、
横浜市、横須賀市以外は前撮りと当日のヘアメイク着付けが付いていませんね。

ネットでレンタルすると3割引きになります。

丸昌はこちらです

その他大手の着物チェーン店でも振袖のレンタルを扱っています。
「きもののやまと」「鈴乃屋」「すずのき」などでもレンタルを扱っています。

販売と一緒にやっているお店は、
なるべく高い商品をレンタル、販売したいと思っているので要注意です。

レンタルを希望していている事と予算をはっきり伝えましょうね。

強引に勧められて断れなかったら、
本社のお客様相談室か消費者センターに相談してくださいね。

レンタルと販売のお店を探すのに、便利なサイトがあリます。

MY振袖というサイトです。こちらをクリックしてください。

振袖ショップの紹介サイトで、地域別に探せるので便利ですね。

また、口コミの情報や人気の振袖などいろいろな情報満載なので、一度見ておくと勉強になりますよ。

失敗しないレンタルの振袖の選び方は、

  • サイト「MY振袖」で口コミ情報などを参考にして、地元対応のレンタルショップを探します。
  • 地元のお店なら前撮りと当日のヘアメイク着付けがセットになっているからです。
    特に当日のヘアメイク着付けは、必須ですよ。
    もし、付いていなかったら美容院を探して予約するのは大変ですよ。

  • 大手の振袖レンタルショップなら、ジョイフル恵利ですが、地元のお店も見たほうが良いですよ。
  • 時期は、1月から3月です。
  • なるべく早く行ったほうが良いですね。
    人気がある柄はすぐに品切れになりますよ。

下記の商品は、宇都宮市の「しゃなり」ですが、
振袖は一地域一枚なので、柄がかぶらないそうですよ。

宇都宮近辺に住んでいる方は、行ってみてくださいね。

レンタルショップに行けない人

  • ネットショップでレンタルするしか無いですね。
  • MY振袖を見て探しても良いのですが、楽天市場にもたくさんあります。
  • 楽天市場の方が、振袖レンタルショップ全店を対象に
    価格別やキーワードで探せるので比較はしやすいですね。

お薦めの楽天市場レンタル振袖を紹介しますね。

千總の古典柄の振袖です。

レンタルとしては少し高いですが、
最高級の千總なので、満足度は高いですよ。

こちらは、貴女の寸法に合わせて作る オーダーレンタルです。

自分が初めて手を通す振袖だから気持ちが良いですよね。
新品のananコラボ振袖 のオーダーレンタルなのでお買い得ですよ。

最後に楽天市場最安値の振袖レンタルです。

今はネットがあるので便利になりましたね。

MY振袖でショップの情報を調べたり、口コミを参考にしたり、
また、楽天市場でたくさんの振袖を比較できますね。

後悔しないように選びましょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ