2017年卒業式の袴。レンタルか購入か、どちらが良いの?

卒業式の袴が売れていますね。

今日、楽天週間ランキングの着物部門を見ていたら、
卒業式の袴がベスト3にランクインしていましたよ。

早いですね~

この袴が楽天ランキングベスト3です。
値段が異常に安いですね。
無地なので、学校の先生にも良いですね。

今年卒業した私の娘の場合

2017年の卒業生には、すごく参考になるはずですよ。

私の娘は今年大学を卒業なので、
振袖に袴で卒業式に出席しました。

結果的には、全てスムーズに出来ましたが、
一つ間違えていたら大変なことになりました。

というのも、
娘は、自分の振袖を着るので、袴だけ借りるか、買うか迷いました。
私も、会社でも袴のレンタルはしているし、
ネットで買っても安いので、どうしようか考えましたね。

ところが、問題がありました。

  • ヘアメイクと着付けをどうするか?
  • もし、ヘアメイクと着付けは、美容院でやった場合、
    着ていた服はどうしたら良いか?
  • 謝恩会に出席するためドレスに着替えるのはどうしたら良いか?
  • 卒業記念の写真撮影はどうするか?

この問題を解決するには、
学校指定のレンタル屋さんで借りたら、全て対応できます。

卒業式会場に近い場所で、ヘアメイクと着付けをしてもらい、
着ていった洋服などは預かってもらえます。

また、その場で記念写真も撮ってもらい、その後、卒業式に参加できます。

全てがワンストップで出来ます。

それじゃあ、そこで袴一式借りようと決めたのですが、
思いがけない事が起きました。

なんと袴の予約はもう終わっていたのです。

娘は自分の振袖を着ると決めていましたので、
袴の予約会には参加しませんでした。

数回、学校で予約会が開催されていましたが、

最後の袴予約会も終わっていました。

困って途方に暮れましたが、学校指定のレンタル屋さんが、
大手の◯昌だと分かり、藁にもすがる思いでホームページを見ました。

そうしたら、
なんと袴だけのレンタルが出来るし!
大学の予約会と同じ場所で同じようにヘアメイク、写真撮影をしてもらえる!
という事が分かりました。

これで、全ての悩みは解決されました。

結局娘は、謝恩会に出ないのでドレスを着ませんでしたが、
その場で着物からドレスに着替えることも可能だったようです。

大学の卒業式に袴で参加するには、
ヘアメイクと着付け、着替えた洋服の置き場所が問題。

普通は生協などでレンタル予約会があリます。
学校からの情報をきちんと把握しておくことが大事ですね。

自分の着物で卒業式に参加するなら、

卒業式会場か自宅近辺の美容室で
ヘアメイクと着付けをしてもらいましょう。

出来れば、近くの写真館を予約しておき、
その場で写真撮影をすると安心ですね。

その際、お母さんが一緒に行って、着ていった洋服を預かります。

謝恩会にドレスで参加する場合は、
卒業式会場に近い美容院でヘアメイクと着付けをしてもらい、
ドレスに着替える時もその美容院でやってもらいます。

卒業式にお薦めの袴姿

実は、袴は大手のレンタル屋さんでレンタルするよりも買った方が安いです。

ヘアメイクと着付けや写真の問題が解決されるなら、
買ったほうが安いし、記念になるので良いですよね。

自分の子供の卒業式に使えますよ。

大正ロマンはいからさんが通るも参考になりますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ