着物のお手入れ便利グッツ 最新情報

最初に言っておきますが、
着物の保管方法は、難しいです。

お手入れは、ひとつ誤ると大変なことになりますよ。

これは、大げさなことでなく、本当です。
私のお店は、お手入れや補修に力を入れているので、
頻繁に手遅れになった着物が持ち込まれます。

カビや黄変、変色は、簡単には直りません。
直すのには、時間とお金が掛かります。

新品を買った方が安い時も多々ありますよ。

そうならないためには、どうしたら良いか?

着た後のお手入れと保管方法をキチッとすれば、何十年経っても平気です。

今は、便利グッツもあるので、
なるべく簡単にできる方法を教えますね。

着た後のお手入れの方法

着た後のお手入れはこちらを見て下さいね。

着物のお手入れ 着た後はどうするの?

当分着ない着物だったら、クリーニングしましょう。
安心できるお店に出しましょうね。

クリーニングについては、以前お話ししていますので、
こちらを参考にしてください。

着物クリーニングの値段は?

着た後のお手入れができたら、
保管方法が、大事ですよ。

お勧め保管方法

  1. 総桐のタンスや衣装箱にしまいます。
  2. 国産の無垢の総桐なら安心ですが、
    海外製や合板のタンスでは効果は疑問です。

  3. 年に2〜3回陰干しします。
  4. どんな保管方法でも、年に2〜3回陰干しして点検すれば、ほぼ安心ですよ。
    いつやるのか?
    梅雨明けの土用干し、虫が鳴く秋に虫干し、大寒の頃に行う寒干しです。

  5. 今時の便利グッツを使います。
  6. 総桐のタンスは値段が高いし、場所をとりますよね。
    年に3回の陰干しは、辛いですよね。

そんな方には、いまどきの優れグッツがありますよ。

着物はなるべく二つ折りで仕舞いましょう。タンスの上や押入の中でも平気ですよ。

この保管袋に入れておけば、湿気、虫喰いは安心です。

ほとんどのアクシデントは、保管時の湿気が原因です。

このパックに入れておけば湿気は平気ですよ。
しかも、防虫効果もありますからね。

また、場所もとらないので、マンション暮らしの方も重宝しますよ。

保管場所は、タンスの上でも押入れでも平気ですね。

ひとつ試しに使ってみてくださいね。

同じネットショップにもう一つオススメのグッツがあるのですが、
今品切れ中です。

残念ながら、只今品切れ中です。こちらの方が安いです。

タンスの引き出しにしまうなら、この商品があると湿気が防げて安心ですよ。

絹は、虫喰いよりも湿気に注意しましょうね。

レビューを書けば、送料無料です。タンスの引き出しにしまうなら、このシートを敷いて湿気を防ぎましょう。

詳しくはこちらを読んで下さいね。【貴女の着物大丈夫ですか?】保管で失敗しないために

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ