【本音で言う】貴女にオススメの着物屋さん

0ca7581f177551c061e53eda7bf9da71_s

着物屋について

着物を買おうかと思った時に、いったいどこで買ったら良いのか?って分からないですよね。

  • 良心的で、信頼できるお店で買いたい
  • 予算に合わせた商品を買いたい
  • 豊富な色柄から選んで買いたい
  • 着物のことは分からないので教えてほしい
  • 似合う着物を選んで欲しい
  • そして、良い物を安く買いたいですよね。
  • でも、お店に入ったら強引に買わされてしまいそう
  • 高い商品を勧められて断れなかったらどうしよう
  • 自分が気に入る着物、似合う着物があるかどうか分からない
  • しつこく勧められたらイヤだ
  • 値段が分からない
  •     

  • 騙されそうで怖い・・・

きもの屋って、不安だらけですよね。

そんな貴女のために、きもの屋についてイロイロお話ししますね。

特定なお店の名前は書けないので、詳しく聞きたい場合は、お問い合わせくださいね。

着物屋の種類

着物が買えるお店は、
百貨店、チェーン店、個人店、ネットショップがありますね。

百貨店

まず、着物っていうと一番最初に浮かぶのが、百貨店、という人も多いと思います。

着物を買うなら〇越よね~とか、やっぱり、高〇屋よ~とか、
ほとんどの百貨店は、もともと呉服店だったのです。

一番有名なのが、三越ですね。
江戸時代は、越後屋でした。
三井高利が創始者です。
三井家の越後屋で、三越です。

三井高利は、商才があり、画期的なアイデアをいくつも出しました。

現金掛け値なしというのは、今では当たり前ですが、
当時は、盆暮れの2回払いが一般的で、販売価格も値引きが前提でした。

それを現金払いで、値引きなしのギリギリの価格で出しました。

また、販売方法も当時は自宅まで反物を持って行って販売する方法が一般的でしたが、
店頭で販売する店前(たなさき)売りを始めました。

誰でも、気軽に同じ価格で着物が買える、という販売を始めたのです。

これが大ヒットして、後の三越百貨店になったのです。

メリット&デメリット

まあ、こんな歴史はどーでも良いとして、
もともと呉服屋だった百貨店ですから、

着物は原点であり、一流品を取り揃えています。

店員さんも、知識やマナーがある一流の販売員が多く、
安心してアドバイスを受けられます

ただし、価格もそれなりで高いです。

一流品を求める人には、百貨店をお勧めします。

着物チェーン店

その次に、思い浮かべるのが、チェーン店ですね。
大手のチェーン店は、ナショナルチェーンと呼ばれていて、全国にあリます。

駅ビルやショッピングセンターにはほとんどありますよね。

振袖がたくさん掛かっているお店が多いですね。
また、店員さんも若い人が多く、明るい雰囲気のお店が多いですね。

メリット&デメリット

振袖の品揃えが多く価格も幅広い

振袖は、セット商品やレンタル品もある店が多く、
安く買いたい人には良いと思います。
また、都心のホテルなどで販売会があるので、
数多く見たい人にとっても良いですね。

展示会の商品は、
お安いセット商品から数百万の商品まで揃えてあります。

予算を決めていかないと目移りして大変なので、
しっかり予算を決めて参加してくださいね。

希望の色や柄もある程度決めていってくださいね。

ただし、実際に着てみると、予想外の色や柄が似合うこともあるので、
着たい色柄に固執しないことが大事です。

店員さんのアドバイスとお母さんなど一緒に行った人の意見を参考にして決めてくださいね。

最後は、鏡に写った自分の姿と見て、決断してください。

振袖以外の商品

一般的にチェーン店は、百貨店よりも手頃な価格の商品が多く、
買いやすいですね。

ただし、値段相応なので、百貨店レベルの商品がお安く買える、
という事はあまりないですよ。

注意すること

チェーン店は、会社の方針や店長の方針でいろいろなので、
お店を見極めることが大事です。

着物が売れない時代ですから、ほとんどの会社が売り込みます。
接客もしつこいです。
執拗に個人情報を聞きます。

ともかく売ることに非常に熱心です。

下手に個人情報を教えると手紙や電話は間違いなくくるし、
突然自宅まで来ることもあります。

しかし、全てのチェーン店がそうかというとそうではなく、
そのような事を全くしないお店もあります。

会社の方針や店長の方針によって変わるのがチェーン店です。

ですから、お店選びが重要です。

ポイントは、

  • 買わなくても良心的に接客してくれるお店
  • しつこくないお店
  • すぐに値引きする店も避けた方が良いです
  • あとは、明るくて笑顔が多いお店は良いですよ。

買物は楽しくしたいですからね。

個人のお店や地域のチェーン店

個人のお店は、いろいろです。

私の後輩で、実家を継いだ男性がいますが、
良心的にまじめに商売しています。

かたや、白生地プレゼントしますと言いながら、
高い染代、仕立て代で儲けるような商売をしている個人店もあります。

個人店もチェーン店と同じで、
しつこくなく良心的なお店が良いですね。

長く続いている個人店は、経営が安定しているので、
利益至上主義というお店は少ないと思います。
その土地でずーっと商売をしているので、
変な噂は怖いですからね。

ただ、個人ですから、店主によって店の方針や価格など
全く違うので、慎重になった方が良いですよ。

ネットショップ

ネットショップは、価格が安いです。

素人がやっているショップもあるし、
粗悪品を扱っているお店もあるようなので、
ある程度見る目が無いと難しいかもしれませんね。

安い商品なら良いですが、高級品は実際商品を見られないので、
心配ですね。

口コミなどでチェックしながら、購入を決めてくださいね。

ちなみに、私は、チェーン店で33年働いています。
商品に自信はありますが、
決して押し付けたり、しつこくしたりしません。

相談があれば、客観的にアドバイスしますので安心してくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ