中古リサイクル着物なら「たんす屋」プロも納得する7つの理由

中古のリサイクル着物の売上が上がっているようですね。
昔は、着物の中古、古着を買うなんて信じられなかったですが、
最近は、着物だけではなく洋服でも古着が良く売れていますね。

時代は、変わりました。

着物のリサイクルは、
日本人の「もったいない」という精神にも合っていると思います。
今後ますます需要がある市場ですね。

リサイクルの着物を販売しているお店といえば、
「たんす屋」が一番ですね。

リサイクル着物販売の先駆けのお店であり、
店舗数、売上ともリサイクル着物店でナンバーワンですね。

首都圏に多いですが、全国に120店舗以上あります。

たんす屋をお勧めする7つの理由

  1. たんす屋さんが販売している着物、帯、コート、羽織などは
    すべてクリーニング、抗菌加工済みで安心です。
  2. これはスゴいですね。
    他の古着屋さんは、買い取ったまま出しているので、
    カビ臭い着物が多いです。
    もしくは少し防虫剤臭かったりしますね。

    そんな着物は、どんなに安くても買いたくなりますよね。

    たんす屋さんなら、安心ですね。

  3. たんす屋さんの店舗によって、
    取り扱う商品アイテムや色柄が違って楽しい。
  4. たんす屋さんは、チェーン店でありながら、
    店長がほぼ100%仕入れるため、
    店長、店舗によって商品アイテムから色柄まで全く違う場合もあります。

    若いお客様が多いたんす屋さんは、若い人向けの着物がたくさんあり、
    中年配のお客様が多いたんす屋さんは、少し地味目な着物が多くなっています。

  5. たんす屋さんは店舗によって、従業員の年齢層が違いますね。
  6. 若いお客様が多いたんす屋さんは、若い店員が多いですね。
    中年配のお客様が多いたんす屋さんは、同年代の販売員が多いです。

    お客様にとっては、友達感覚で話せるので買いやすいですね。
    また、店長が男性の場合は男物に力を入れているお店が多いですね。

  7. たんす屋さんは、しつこい接客はなく、気持ち良く買い物ができますね。
  8. たんす屋さんは、同年代の販売員が多い事や中古品で着物としては価格が安いので、
    売り込まれると言う感じはありません。

    一緒に楽しく選んで、気に入った着物があったら買うし、
    無かったら買わずに帰る、と言う感じです。

    その時も、嫌な顔一つしないので、気持ち良く帰れます。
    また、たんす屋さんに見に来たいと思うような接客ですね。

  9. たんす屋さんのクリーニングや撥水加工が安いですね。
  10. たんす屋さんは販売だけでなく、お手入れもお得な価格です。

    のクリーニングは、袷の着物が3800円、
    セールになると2800円くらいになるようです。
    通常価格でもお安いですね。

    たんす屋さんの撥水加工は、
    パールトーンで小紋なら5500円です。
    撥水加工ではパールトーンが一番よく知られていますね。

    パールトーン済みの着物なら、丸洗いが3800円で、
    パールトーンの撥水効果持続の加工を同時にするようです。

    ですから、クリーニングするたびにパールトーンの効果は持続するようです。

    また、たんす屋さんは仕立て代、お直し代なども良心的なお値段になっています。

  11. たんす屋さんの商品は、値段が安く買いやすい事ですね。
  12. たんす屋さんなら、クリーニング、抗菌加工済みでシミや汚れがない着物が、
    新品の1割から2割くらいで買えます。
    普通の小紋、紬なら、1〜2万円、振袖でも3〜5万円くらいです。

    初心者や着付け教室の生徒、お茶をやっている方には、
    最適だと思います。

  13. 展示会なら作家ものなど高額品もあるそうです。

久保田一竹などの有名作家の高額品も格安であります。
大島の縦横絣の高級品も破格なお値段であります。

年に数回あるたんす屋さんの展示会では、
お買い得品から高額品までたくさん出品されるそうです。

高額品が欲しい人も満足出来る展示会だそうです。
もちろん、お安いお買い得商品もたくさんあるそうですね。

ぜひ、一度近くのたんす屋さんに行って見てください。

明後日は、2017年1月1日です。

ぜひ、着物を着て初詣に行ってくださいね。

来年もよろしくお願いします。

https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=0104110-93542987&p=g457956e

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ