はじめまして。着物屋店長です。

036522

はじめまして

今も現役のきもの屋店長「早乙女」です。
着物を着てお店に立っています。

毎日いろんなお客さまと出会い、
着物の相談にのったり、雑談をしたり、
楽しい毎日を過ごしています。

でも、そんな事ばかりではありません。
会社、お店は、売上を上げなければなりません。

だから、毎日いろんな指示、命令がメールできます。
ほとんどが叱責、叱咤ですが。

正直言ってこの時だけは、この仕事、この会社が嫌になります。

私は、本気でお客様の満足、喜び、笑顔のために、
毎日お店に立っています。

だから、売上だとか、利益だとか、どーでも良いんです。
出世したいとも思いません。

私の願いは、お客様の笑顔、
そして、2020年東京オリンピックの年には、
今の倍以上着物を着る人を増やすことです。

着物を着た日本の女性は本当に美しいです。
男性は、凛々しくてカッコイイです。

その姿を世界中の人に見て欲しいです。

もっともっと皆さんに着物を着てもらいたいです!

着物は素晴らしい民族衣装です。

日本人の知恵が凝縮されています。
振袖や留袖、訪問着など
世界に類を見ないほど
美しく華麗できらびやかです。

そして、着ている人、
その姿を見ている人を
ハッピーにさせてくれます。

そんな着物を
もっとたくさんの人に着てほしい。

そして、ハッピーになって欲しい。

その願いを実現するために、
このブログを書いています。

33年間の経験をお話します

私は、日本全国の着物の産地はほとんど行っています。
着物の作家や職人さんとも数多く会ってお話しています。
問屋さん、メーカーさんとも交流があります。

着付業界にも関わりがあったので、
着付け教室のこともよく知っていますし、
今でも着付けの先生と交流があります

それと、知り合いが
着物の古着屋を経営しているので、
リサイクル着物についても
知識がありますよ。

着物お手入れについても、
大手の業者の工場に行って
実際現場を見てきました。

中国、ベトナムの着物関係の現場にも
行ってきました。

これだけの知識と経験があるのは、
私以外にいないと思います。

そんなわけで着物業界の裏も表も
知っています。

着付けの先生、お茶の先生、
着物ファンの方には、
分からない裏事情も
いろいろ知っています。

ときどき、キワドイお話しを
暴露したいと思っています。

私のこのブログが
少しでも貴女のためになれば、
と思います。

何か聞きたいことがあれば
遠慮しないで聞いてくださいね。

https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=0104110-93542987&p=g457956e

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ